Go to Contents Go to Navigation

韓国 北朝鮮に改めて南北軍事合意の履行求める

北朝鮮 2022.10.20 11:55

【ソウル聯合ニュース】韓国の統一部当局者は20日、北朝鮮が南北軍事境界線付近で相次いで砲撃を行っていることについて、記者団に「南北の合意は尊重され、履行されるべきだ」と強調し、南北軍事合意を履行するよう改めて求めた。

ソウル駅の待合室にあるテレビで北朝鮮の砲撃関連のニュースが流れている=19日、ソウル(聯合ニュース)

ソウル駅の待合室にあるテレビで北朝鮮の砲撃関連のニュースが流れている=19日、ソウル(聯合ニュース)

 同当局者は「政府は基本的に南北のすべての合意を尊重し、履行していくという立場」という方針も改めて示した。

 北朝鮮が中国共産党大会の開催中にも砲撃を行っている背景に関しては、「韓米軍事訓練への不満、訓練中止に向けた圧力、軍事合意に関する韓国側の立場の確認などの意図があると思う」と述べた。

 北朝鮮は18日深夜と19日午後、朝鮮半島の東西の東海と黄海の海上に向けて計約350発の砲撃を行った。14日にも計560発余りの砲撃を実施している。いずれも南北軍事合意で設定された海上の緩衝区域に着弾し、韓国は同合意に違反しているとして中止を求めている。

kimchiboxs@yna.co.kr

キーワード
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。