Go to Contents Go to Navigation

在日音楽家・梁邦彦がソロ26周年記念公演 12月にソウルで

芸能・スポーツ 2022.10.26 16:35

【ソウル聯合ニュース】在日韓国人2世の音楽家、梁邦彦(ヤン・バンオン)が12月3、4の両日に韓国・ソウルの国立劇場ヘオルム劇場でソロ活動26周年記念コンサート「梁邦彦NEO UTOPIA 2022」を開催する。プロモーターが26日、発表した。

梁邦彦(国立貞洞劇場提供)=(聯合ニュース)≪転載・転用禁止≫

梁邦彦(国立貞洞劇場提供)=(聯合ニュース)≪転載・転用禁止≫

 25周年コンサートを昨年開く予定だったが新型コロナウイルス禍で中止となり、今年改めて26周年記念として開催する。

 韓国ロックバンドGUCKKASTEN(グッカステン)のボーカルで韓国ドラマ「梨泰院クラス」の挿入歌などで知られるハ・ヒョヌ、日本のギタリストの古川望、ベーシストの櫻井哲夫、ドラマーの川口千里らも出演予定。梁邦彦が昨年リリースしたアルバム「Light & Shadow」の収録曲をはじめ、その音楽世界の集大成となる楽曲を披露する。

 梁邦彦は公演に先立ち、11月21日にニューアルバム「NEO UTOPIA」をリリースする。

 梁邦彦はピアニスト、作曲家、音楽プロデューサーなどとして幅広いジャンルで活躍してきた。韓国では2013年の大統領就任式祝賀公演で自作曲「アリラン・ファンタジー」を演奏し、18年平昌冬季五輪の開会式・閉会式の音楽監督を務めた。

ソロ活動26周年記念コンサートのポスター(プロモーター提供)=(聯合ニュース)≪転載・転用禁止≫

ソロ活動26周年記念コンサートのポスター(プロモーター提供)=(聯合ニュース)≪転載・転用禁止≫

mgk1202@yna.co.kr

キーワード
最新ニュース 芸能・スポーツ
more
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。