Go to Contents Go to Navigation

北朝鮮軍「無慈悲に対応していく」 2~5日に「軍事作戦」実施

北朝鮮 2022.11.07 08:11

【ソウル聯合ニュース】北朝鮮の朝鮮人民軍総参謀部は7日、「2日から5日まで対応軍事作戦を断行した」と発表した。韓国と米国が5日まで実施した大規模な空軍合同訓練「ビジラント・ストーム」に対抗した措置とみられる。総参謀部は今後も実践的な軍事措置で対応していくと言明した。

北朝鮮の朝鮮中央通信によると、朝鮮人民軍総参謀部は7日、「2日から5日まで対応軍事作戦を断行した」と発表した=(聯合ニュース)≪転載・転用禁止≫

北朝鮮の朝鮮中央通信によると、朝鮮人民軍総参謀部は7日、「2日から5日まで対応軍事作戦を断行した」と発表した=(聯合ニュース)≪転載・転用禁止≫

 北朝鮮の朝鮮中央通信によると、軍総参謀部は「厳重な状況に対処する徹底かつ決然たる対応意志と、共和国(北朝鮮)武力の軍事的能力への明確な自信を示威するために対応軍事作戦を実施した」とし、「すべての対応軍事作戦は計画した目的で成果を達成し、わが軍隊の高度な作戦遂行能力が満足に評価された」と主張した。

 さらに「敵のあらゆる反共和国戦争演習に対し持続的かつ決然と、圧倒的な実践的軍事措置をもって対応していくことを今一度明らかにする」と強調。「敵の挑発的な軍事的妄動がしつこくなるほど、われわれの対応は一層徹底的に、一層無慈悲になる」と警告した。

mgk1202@yna.co.kr

キーワード
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。