Go to Contents Go to Navigation

「大邱のあしながおじさん」に国民勲章 27年間に約2億円寄付=韓国

注目のひと 2022.11.09 16:09

【ソウル聯合ニュース】韓国で27年間にわたり約21億ウォン(約2億2400万円)の寄付を行い、「大邱のあしながおじさん」と呼ばれるパク・ムグンさんが9日、ソウル市内で開かれた「2022韓国分かち合い国民大賞」授賞式で国民勲章冬柏章を受章した。

パク・ムグンさん(資料写真)=(聯合ニュース)

 パクさんは2000年から児童福祉事業などに毎月300万ウォンを寄付し、恵まれない子どもたち約100人を支援してきた。この10年間は毎年1億ウォン以上を寄付し、「大邱のあしながおじさん」と呼ばれている。

 保健福祉部、公共放送KBS、社会福祉共同募金会が共催したこの日の授賞式では、パクさんをはじめボランティア、寄付、献血などで功労を認められた134人が受賞した。

 曺圭鴻(チョ・ギュホン)保健福祉部長官は「社会のあちこちで黙々と分かち合いを実践している方々に改めて感謝する」とし、「政府も分かち合いを実践する方々が社会的に認められ、日常的に分かち合いを実践する雰囲気を作るよう努力する」と述べた。

ynhrm@yna.co.kr

キーワード
注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。