Go to Contents Go to Navigation

尹大統領 デジタル転換の重要性を強調=ビジネスサミットで演説

IT・科学 2022.11.14 16:32

【バリ島聯合ニュース】韓国の尹錫悦(ユン・ソクヨル)大統領は14日(現地時間)、東南アジア歴訪の2カ国目の訪問先であるインドネシアのバリ島で主要20カ国(G20)メンバー国の経済団体と企業によるビジネスサミット「B20サミット」に出席し、基調演説を行った。

B20サミットで基調演説を行う尹大統領=14日、バリ島(聯合ニュース)

 尹大統領は「現在のグローバル環境の中で、民間が中心となる供給側の革新のポイントは『デジタル転換』にかかっている」との考えを示した。

 また、韓国政府が推進する「民間主導の成長」において最も注力する分野もデジタル転換だとして、規制改革、デジタル人材の育成、人工知能(AI)、次世代通信、サイバーセキュリティーなどデジタル分野の技術開発、「デジタルプラットフォーム政府」の推進などを計画していると説明した。 

 続けて「デジタル秩序」の再確立の必要性を説き、韓国がその先頭に立つと意欲を示した。

 尹大統領は「デジタル技術を活用した供給側の革新によって人類の暮らしをより豊かにするためには、デジタル空間での普遍的価値の実現に力を入れなければならない」と強調した。

ynhrm@yna.co.kr

ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。