Go to Contents Go to Navigation

韓国 けさのニュース(11月21日)

◇BTSジョングク W杯開会式で熱唱

 4年に1度のサッカーの祭典、ワールドカップ(W杯)カタール大会の開会式が20日、北部アルホルのアルベイト競技場で開かれ、世界的人気を誇る韓国音楽グループ、BTSのJUNG KOOK(ジョングク)がパフォーマンスを行った。JUNG KOOKはW杯公式サウンドトラック「Dreamers」を熱唱し、数十人のダンサーと共にキレのあるダンスを披露した。K―POPのソロアーティストがW杯の公式サウンドトラックを歌うのは初めて。

開会式で「Dreamers」を熱唱するJUNG KOOK=20日、アルホル(聯合ニュース)

◇大統領室ロビーに目隠し壁 ぶら下がり取材一時中断

 ソウル・竜山の大統領室庁舎1階のロビーに20日、木製の目隠し壁が設置された。尹錫悦(ユン・ソクヨル)大統領がぶら下がり取材に応じている、記者室から20メートルほどしか離れていない場所だ。大統領室は18日のぶら下がり取材の直後、MBCテレビ記者と尹大統領の側近の間で口論が起きたこととは無関係だとしている。尹大統領は21日のぶら下がり取材を中止した。

◇北朝鮮外相 国連事務総長を強く非難「米の操り人形」

 北朝鮮の崔善姫(チェ・ソンヒ)外相は大陸間弾道ミサイル(ICBM)発射を非難した国連のグテレス事務総長に対し、「国連憲章の目的と原則、あらゆる問題で公正性と客観性、公平性を堅持しなければならない本来の使命を忘却し、情けない態度を取っていることについて強い遺憾の意を表す」とする談話を発表した。朝鮮中央通信が21日、伝えた。談話は「米国や追従勢力がわれわれの不可侵の主権行使を国連安全保障理事会に持ち込み、われわれを圧迫しようと画策するのを黙認したこと自体が、国連事務総長が米国の操り人形であることを証明している」と非難した。

◇新規コロナ感染者2万3091人 前週と同水準

 中央防疫対策本部は21日、この日午前0時現在の国内の新型コロナウイルス感染者数は前日午前0時の時点から2万3091人増えたと発表した。新規感染者数は前週の同じ曜日と同水準となっている。重症者は465人だった。

注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。