Go to Contents Go to Navigation

サッカーW杯 韓国がドロー発進=ウルグアイに0―0

芸能・スポーツ 2022.11.25 00:00

【アルラヤン聯合ニュース】サッカーのワールドカップ(W杯)カタール大会は24日、アルラヤンで1次リーグH組初戦が行われた。韓国(世界ランキング28位)は南米の強豪ウルグアイ(同14位)と対戦し、0―0のスコアレスドローに終わった。

黒いフェースガードを着けてピッチに立った孫興ミン(ソン・フンミン、英トットナム)が体を張ったプレーを見せている=24日、アルラヤン(聯合ニュース)

 韓国は眼窩(がんか)骨折で手術を受けW杯が危ぶまれた主将の孫興ミン(ソン・フンミン、英トットナム)が先発出場したが、なかなか決定機を作れなかった。

 ウルグアイの強力な攻撃陣に再三攻め込まれたが、ポストに2度助けられるなど無失点で切り抜け、勝ち点1をもぎ取った。

 韓国代表とウルグアイ代表の対戦成績は韓国の1勝2分け6敗となった。W杯では韓国の1分け2敗。

 韓国は今後、世界ランク61位のガーナ(日本時間28日午後10時)、同9位のポルトガル(同12月3日午前0時)と16チームによる決勝トーナメント進出をかけて対戦する。

 韓国のW杯出場は1986年のメキシコ大会から10大会連続。2002年韓日大会でベスト4入りを果たしたが、海外で開かれた大会では10年南アフリカ大会のベスト16入りが最高成績。

sarangni@yna.co.kr

キーワード
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。