Go to Contents Go to Navigation

[韓流]KARAが7年半ぶり新譜 音楽授賞式MAMAで新曲披露へ

芸能・スポーツ 2022.11.29 14:19

【ソウル聯合ニュース】2000年代後半から10年代初めにかけて大きな人気を集めた韓国の女性グループ、KARA(カラ)が29日、ニューアルバム「MOVE AGAIN」をリリースした。

KARA(RBW提供)=(聯合ニュース)≪転載・転用禁止≫

KARA(RBW提供)=(聯合ニュース)≪転載・転用禁止≫

 芸能事務所のRBWによると、KARAのアルバム発表は2015年5月発売の7枚目のミニアルバム「In Love」以来で、19年に亡くなったハラを除く、ギュリ、スンヨン、ヨンジと14年に脱退したニコル、ジヨンの5人で活動を再開した。アルバム名には、華やかだったステージ上のKARAの姿をもう一度ファンに見せたいとの抱負が込められている。

 07年にデビューしたKARAは「Pretty Girl」「Honey」「ミスター」「Lupin」「Jumping」などの曲をヒットさせ、韓国と日本で人気を博した。また、K―POPのガールズグループとしては初めてとなる東京ドームでの単独コンサートも成功させた。 

 RBWは「今年デビュー15周年を迎え、ファンの大きな愛に応えようと今回のアルバムを企画した」として、「メンバー全員が作詞作曲やアルバムプロデュースに参加し、KARAならではのカラーがにじみ出る作品を完成させた」と説明した。

 アルバムにはタイトル曲「WHEN I MOVE」をはじめ、メンバー全員が作詞に参加した「Happy Hour」、明るく希望に満ちたエネルギーが際立つディープハウスジャンルのダンス曲「Shout It Out」、アコースティックギターのサウンドが感性的な雰囲気を醸し出す「Oxygen」の4曲が収録されている。

 強烈なリズムにパワフルなボーカルが加わった「WHEN I MOVE」ではジヨンが作詞作曲、ニコルが歌詞に参加した。

 KARAは29日、大阪で開催される韓国音楽専門チャンネルMnetの音楽授賞式「MAMA AWARDS」で新曲を初披露する。

ynhrm@yna.co.kr

キーワード
最新ニュース 芸能・スポーツ
more
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。