Go to Contents Go to Navigation

全国で厳しい寒さ 体感温度は氷点下15度前後=韓国

社会・文化 2022.11.30 08:50

【ソウル聯合ニュース】韓国では30日、全国的に厳しい寒さが続く見通しだ。

ソウル中心部で防寒着を着込んで歩く人たち=(聯合ニュース)

ソウル中心部で防寒着を着込んで歩く人たち=(聯合ニュース)

 午前8時現在の気温はソウルが氷点下6.8度、仁川が氷点下6.4度、水原が氷点下6.6度、春川が氷点下6.7度、江陵が氷点下1.8度、清州が氷点下4.0度、大田が氷点下4.2度、全州が氷点下1.8度、光州が氷点下0.3度、済州が6.6度、大邱が氷点下1.1度、釜山が1.7度、蔚山が1.0度、昌原が氷点下0.1度。

 日中の最高気温は氷点下3度~6度と予想される。強い風が吹き、体感温度は氷点下15度前後となる見通し。

 首都圏や江原道、慶尚道はおおむね晴れるが、忠清道、全羅道、済州島は雲が多くなる見込みだ。

 全羅北道西部、済州島の山地で1~5センチ、忠清南道の西海岸、忠清道中部・北部内陸、全羅道西部、黄海5島、鬱陵島、独島で1~3センチの積雪が予想される。

 粒子状物質(PM)の濃度は全国で「良い(低い)」~「普通」レベルとなりそうだ。

hjc@yna.co.kr

キーワード
最新ニュース 社会・文化
more
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。