Go to Contents Go to Navigation

柔道グランドスラム東京 韓国チョン・スンボムが男子60キロ級制す

芸能・スポーツ 2022.12.05 08:14

【ソウル聯合乳ニュース】柔道の国際大会、グランドスラム東京大会最終日が4日、東京体育館で行われ、男子60キロ級で韓国のチョン・スンボムが優勝した。

チョン・スンボム(国際柔道連盟=IJF=のホームページから)=(聯合ニュース)≪転載・転用禁止≫

チョン・スンボム(国際柔道連盟=IJF=のホームページから)=(聯合ニュース)≪転載・転用禁止≫

 チョンは決勝で、日本の近藤隼斗から袖釣り込み腰の技ありを奪って勝利した。

 2月のグランドスラムパリ大会では準優勝していた。

mgk1202@yna.co.kr

キーワード
最新ニュース 芸能・スポーツ
more
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。