Go to Contents Go to Navigation

6日午前4時からW杯韓国対ブラジル戦 ソウルの応援会場は氷点下3度

发布时间2022-12-05 14:11

【ソウル聯合ニュース】サッカーのワールドカップ(W杯)カタール大会で12年ぶりの決勝トーナメント(ベスト16)進出を果たした韓国は、6日午前4時(日本時間)にブラジルと対戦する。

2日夜、W杯カタール大会の1次リーグH組最終戦、韓国―ポルトガル戦の応援のため光化門広場に集まった人々=(聯合ニュース)

2日夜、W杯カタール大会の1次リーグH組最終戦、韓国―ポルトガル戦の応援のため光化門広場に集まった人々=(聯合ニュース)

 試合時間は韓国で1日のうち最も寒い時間帯だが、韓国代表のサポーターはソウル中心部の光化門広場などで街頭応援を実施する予定にしており、ソウル市が広場の使用可否を検討中だ。

 応援に参加するサッカーファンは6日午前0時ごろから集まり始める見通し。光化門広場の一帯は5日夜から6日の明け方まで氷点下3度前後の気温が続くと予想される。ソウル郊外の仁川ではサッカー専用スタジアムで応援が行われる予定だが、同所の気温は氷点下2度前後となる見通しだ。風はそれほど強くなく、体感温度が実際の気温を大きく下回ることはなさそうだ。

 韓国代表は、ブラジルに勝てば自国開催以外のW杯で初のベスト8進出となる。韓国は2002年韓日大会でベスト4入りを果たしている。

tnak51@yna.co.kr

キーワード