Go to Contents Go to Navigation

韓国 きょうのニュース(12月15日)

記事一覧 2022.12.15 18:00

◇尹大統領 年金・労働・教育改革へ意欲

 尹錫悦(ユン・ソクヨル)大統領は15日午後、青瓦台(旧大統領府)の迎賓館で国政課題点検会議を開き、尹政権が掲げる年金・労働・教育の3大改革について、「国の持続可能性のため欠かせないもので、未来世代のためのもの」として、「選択ではなく必須」と強調した。そのうえで「改革は人気がないが回避せず、必ず成し遂げなければならない」と意欲を示した。中でも労働市場の改革に関しては、「労働改革を成し遂げられなければ、労働問題が政争と政治的な問題となり得る。そうなれば政治も壊れ経済も壊れる」との認識を表明した。会議は出席した国民の質問に尹大統領が答える形で行われ、テレビで生中継された。

国政課題点検会議で発言する尹大統領(大統領室通信写真記者団)=15日、ソウル(聯合ニュース)

国政課題点検会議で発言する尹大統領(大統領室通信写真記者団)=15日、ソウル(聯合ニュース)

◇首都圏などに大雪注意報 政府が対策本部を稼働

 行政安全部は15日、ソウル市と江原道、世宗市、京畿道、忠清道の一部に大雪注意報が出されたことを受け、午前9時をもって中央災難(災害)安全対策本部を稼働させ、大雪に対する危機警報を「関心」から「注意」に引き上げると発表した。李祥敏(イ・サンミン)行政安全部長官は関係官庁や自治体に対し、国道・高速道路と地方道の境界、接続部分やトンネルの出入口、橋など、積雪と凍結に弱い箇所の除雪作業の徹底を指示した。

◇税金の高額・常習滞納者リスト公開 ラッパーDOK2など

 国税庁は、2億ウォン(約2090万円)以上の税金を1年以上滞納した高額・常習滞納者6940人のリストをホームページで公開した。ラッパーのDOK2(ドッキ)さんも総合所得税3億ウォンを滞納し、リストに掲載された。DOK2さんは、7月にも裁判所から海外の宝石業者に未納の代金約3万5千ドル(約475万円)を支払うよう命じられている。また国税庁は俳優兼歌手、チャン・グンソクさんの母親のチョン・ヘギョンさんなど、有罪判決が確定した脱税者のリストも併せて公開した。

◇尹大統領義母の無罪確定 医療給付金不正受給事件

 大法院(最高裁)は、無資格で療養型病院を開設し、給付金を不正受給したとして詐欺罪などに問われた尹錫悦(ユン・ソクヨル)大統領の義母であるチェ・ウンスン氏について、二審判決を支持して検察側の上告を棄却した。チェ氏の無罪が確定した。チェ氏は医療人ではないのに2013年から違法に療養型病院を運営し、15年まで国民健康保険公団から医療給付金約22億9000万ウォン(約2億3800万円)をだまし取ったとして20年11月に起訴された。一審では懲役3年が言い渡されたが、二審では検察側の立証が十分ではないとして無罪を言い渡した。

注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。