Go to Contents Go to Navigation

尹大統領「公平に自由を謳歌できるデジタル化推進を」

IT・科学 2022.12.28 20:51

【ソウル聯合ニュース】韓国の尹錫悦(ユン・ソクヨル)大統領は28日、科学技術情報通信部、個人情報保護委員会、原子力安全委員会から2023年度(1~12月)の業務報告を受けた後、「人間がより公平に自由を謳歌(おうか)できる方向でデジタル化が推進されなければならない」と強調した。

尹大統領は科学技術情報通信部、個人情報保護委員会、原子力安全委員会から業務報告を受けた(大統領室通信写真記者団)=28日、ソウル(聯合ニュース)

尹大統領は科学技術情報通信部、個人情報保護委員会、原子力安全委員会から業務報告を受けた(大統領室通信写真記者団)=28日、ソウル(聯合ニュース)

 大統領室によると、尹大統領は「デジタル格差を縮小し、デジタル革新を通じて享受できる価値を皆が共有できる文化を作るべきだ」と力説した。

 デジタル情報や教育の機会において公正なアプローチが行われてこそ社会の対立が解消され平和が維持されると述べた。

 また、デジタル化の深化で貧富の格差が一層拡大し、文化的な二極化が強まればデジタル革新をさらに発展させるのは難しいだろうと懸念を示した。

 尹大統領は業務報告を受けるのに先立ち、「科学技術は経済的価値を創出し、経済成長の原動力になる」と述べ、科学技術の重要性も重ねて強調した。

hjc@yna.co.kr

ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。