Go to Contents Go to Navigation

韓日スポーツ交流を4年ぶり再開へ 大韓体育会

記事一覧 2023.03.22 14:45

【ソウル聯合ニュース】韓国の大韓体育会(韓国オリンピック委員会)は22日、新型コロナウイルスの感染拡大により途絶えていた韓日スポーツ交流を4年ぶりに再開すると発表した。 

2019年の全国生活体育大祝典に参加した日本選手団(大韓体育会提供)=(聯合ニュース)≪転載・転用禁止≫

2019年の全国生活体育大祝典に参加した日本選手団(大韓体育会提供)=(聯合ニュース)≪転載・転用禁止≫

 韓日スポーツ交流事業は、2002年サッカーワールドカップ(W杯)韓日共催の決定を機に1997年から始まり、生涯スポーツの活性化と民間レベルの国際友好促進に寄与してきた。

 韓日両国のスポーツ大会である全国生活体育大祝典と日本スポーツマスターズは毎年選手団の相互派遣・受け入れを行っていたが、新型コロナの感染拡大で19年の第23回交流が最後となっていた。

 大韓体育会は、4月27~30日に慶尚北道で開催される全国生活体育大祝典でスポーツ交流事業を再開する。

 また、毎年両国で5競技218人が参加する韓日青少年スポーツ交流が対面交流に切り替えられるのを機に、地域別・競技別の交流も推進されるよう支援を拡大し、専門スポーツ分野の韓日優秀青少年交流事業(14競技692人・韓日各346人)の拡大も文化体育観光部と共同で進める方針だ。

ynhrm@yna.co.kr

キーワード
注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。