Go to Contents Go to Navigation

尹大統領「腐敗が民主主義脅かす」 インド太平洋地域で1億ドル協力事業推進

記事一覧 2023.03.30 11:27

【ソウル聯合ニュース】韓国の尹錫悦(ユン・ソクヨル)大統領は米国や韓国などが共催する「民主主義サミット」2日目の30日、ソウル市内のホテルで開かれた閣僚級のインド太平洋地域会議に出席した。尹大統領は真実に反し、真理に反することが腐敗と指摘しながら「それが民主主義を脅かし、自由を抑圧する」として、「法に基づく聖域のない捜査と厳正な処罰は腐敗への対応の基本」と述べた。

インド太平洋地域会議で演説する尹大統領(大統領室通信写真記者団)=(聯合ニュース)≪転載・転用禁止≫

インド太平洋地域会議で演説する尹大統領(大統領室通信写真記者団)=(聯合ニュース)≪転載・転用禁止≫

 韓国はこの日、腐敗への対応をテーマにした会議を主宰する。

 尹大統領は「民主主義は自由と人権を保障するための共同体の意思決定システムであり、法治は人の支配ではなく法の支配を通じ共同体の構成員の自由と共存を可能にする」として、「特定の集団と勢力が主導する虚偽情報の流布とそれに基づく扇動などが民主主義という共同体の意思決定システムを歪め、無力化させる」と指摘した。

 そのうえで、「韓国は自由民主主義と繁栄を支援した国際社会に恩返しするため、『民主主義と繁栄のための共同ビジョン』を推進する」と明らかにした。支援を必要とするインド太平洋地域の国々に電子政府・デジタル・技術力強化・透明性・反腐敗など民主主義の強化に寄与できる分野で今後3年間、1億ドル(約132億円)規模の経済協力事業を推進するという構想だ。

kimchiboxs@yna.co.kr

キーワード
注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。