Go to Contents Go to Navigation

最低賃金の推移

グラフィック 2019.07.12 11:53
最低賃金の推移
最低賃金の推移

労使双方の委員や有識者で構成する韓国の最低賃金委員会は12日、2020年度(1~12月)の最低賃金を前年比2.9%上昇の時給8590ウォン(790円)にすることを決めた。2.9%という上昇率は文在寅(ムン・ジェイン)政権下では最も低い=(2019年7月12日、聯合ニュース)

グラフィック 2019.07.12 11:53
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。