Go to Contents Go to Navigation
映像

≪住民の権利を侵害≫

 国際人権団体のアムネスティ・インターナショナル(本部・ロンドン)は、北朝鮮が住民を締め付けるため携帯電話やインターネットなど情報通信への監視を強めているとして、中断するよう促した。

 同団体は報告書を発表し、ソウルで記者会見を行った。北朝鮮政権が情報通信への監視を強化し、住民の権利が著しく制限されている実態を明らかにした。

 また、北朝鮮の携帯電話加入者が300万人を超えたが、北朝鮮の移動通信事業者は加入者が国際電話をできないようにしていると説明した。

(2016年3月9日、聯合ニュース)

映像ランキング
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。