Go to Contents Go to Navigation
映像

≪「潜水艦衝突説は事実ではない」≫

 韓国海軍は27日、2014年の旅客船「セウォル号」沈没事故の原因をめぐり潜水艦と衝突した可能性があるとのうわさは事実ではないとの立場をあらためて表明した。

 海軍関係者は、国防部の定例会見で報道陣からの質問に対し、セウォル号沈没当時、事故海域に潜水艦は存在しなかったとした上で「潜水艦衝突説は事実ではないという海軍の立場に変わりはない」と答えた。

 事故発生後、インターネット上ではさまざまな疑惑が取り沙汰されたが、セウォル号が海中から引き揚げられたため、具体的な沈没原因が究明されるとみられる。

(2017年3月28日、聯合ニュース)

映像ランキング
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。