Go to Contents Go to Navigation
北朝鮮

≪批准同意案とともに国会に試算表提出≫

 韓国の統一部は、閣議で承認された南北首脳会談(4月27日)の板門店宣言の批准同意案を国会に提出した。

 批准同意案とともに提出した宣言履行に必要な予算の試算表によると、韓国政府が来年度(1~12月)に板門店宣言に含まれる鉄道や道路、山林協力に関する費用については2986億ウォン(約290億円)が追加で必要だという。

 統一部は「関係機関の協議を経て、板門店宣言の履行のため19年の事業推進に必要な財政だけを算定した」として、「年度別の詳細な財源は北の現地調査や南北会談などを通じ、事業の規模や期間などが決まった後に算出する」と明らかにした。

 (2018年9月12日、聯合ニュース)

映像ランキング
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。