Go to Contents Go to Navigation
一般映像

≪平壌での南北首脳会談効果≫

 6週連続で下落していた文在寅(ムン・ジェイン)韓国大統領の支持率が上昇に転じ、60%に迫った。

 世論調査会社リアルメーターが発表した調査結果によると、文大統領の支持率は59.4%で、前週から6.3ポイントの大幅上昇となった。調査は17~19日、全国の成人1505人を対象に実施された。

 同社は、平壌での南北首脳会談(18~20日)の効果と分析した。

 政党支持率は、与党「共に民主党」が前週より4.6ポイント高い45.1%となった一方で、最大野党「自由韓国党」は3.5ポイント下落の17.4%。

 一方、非核化を待たずに北朝鮮との交流・協力を拡大することに「賛成」する意見は58.6%になり、「反対」のおよそ2倍になった。

 (2018年9月20日、聯合ニュース)

映像ランキング
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。