Go to Contents Go to Navigation
一般映像

≪前年比で29カ月連続最低≫

 韓国統計庁によると、8月の出生数は前年同月比9.3%減の2万7300人と2万人台にとどまり、8月としては過去最低を更新した。

 前年同月と比較した出生数は2016年4月から29カ月連続で過去最低を記録した。

 全国17の市、道のうち光州、世宗、済州を除き減少した。

 統計庁は出生数の減少について、30~35歳の女性の人口と婚姻件数の減少によるものとみている。

(2018年10月24日、聯合ニュース)

映像ランキング
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。