Go to Contents Go to Navigation
一般映像

≪23年に4万ドル突破か≫

 今年の韓国の1人あたり国内総生産(GDP)が3万ドル(約340万円)を超え、2023年には4万ドルを突破するとの見通しが出た。

 韓国国会の予算政策処は25日までに公表した報告書で、今年の1人あたりGDPが前年比で7%程度増加し3万1862ドルになるとの見通しを示した。

 予測通りなら、韓国の1人あたりGDPは2006年に2万ドル台に乗って以来、12年にして3万ドルを超えることになる。

 予算政策処は、1人あたりGDPが来年3万3755ドルとなり、23年には4万ドルを突破し世界25位水準となると見込んでいる。

(2018年10月25日、聯合ニュース)

映像ランキング
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。