Go to Contents Go to Navigation
一般映像

≪約3カ月の試験運用後、全面施行の可否決定≫

 韓国軍の全ての兵士が4月から毎日の業務終了後、携帯電話を使用することができるようになる。

 国防部当局者はこのほど、「現在一部の部隊で試験運用中の兵士の業務終了後の携帯電話使用を4月から全ての部隊に拡大する」とし、「3カ月程度、試験運用した後、全面施行の可否を確定することになるだろう」と伝えた。

 兵士が携帯電話を使用できるのは平日の午後6時から午後10時までと、休業日の午前7時から午後10時までに制限される。セキュリティー上の問題がある区域を除いた全ての場所で使うことができる。

(2019年1月17日、聯合ニュース)

映像ランキング
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。