Go to Contents Go to Navigation
一般映像

≪現政権との対立鮮明に≫

 保守系最大野党「自由韓国党」の黄教安(ファン・ギョアン)代表が「保守の価値に基づき、結束する努力を加速させる」と、進歩(革新)系の現政権に対抗するための保守勢力の統合を重ねて呼びかけた。

 黄氏は8日、国会議員補欠選挙(3日投開票)があった南部の慶尚南道を訪れた際に、このように発言した。

 統合を呼びかけながら、黄氏は「憲法の価値を認める政治勢力は左派政権の暴政を阻止するために力をつけなければならない」と強調。その上で、「革新と統合の道を共に進めば、来年の国会議員総選挙で圧倒的な勝利を収めることができるだろう」と訴えた。

(2019年4月9日、聯合ニュース)

映像ランキング
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。