Go to Contents Go to Navigation
一般映像

≪具体的な内容は公表せず≫

 国連安全保障理事会が、北朝鮮の開城にある高麗時代の王宮跡「満月台」の南北共同発掘に必要な装備の北朝鮮への搬出を認めた。

 外交消息筋によると、安保理の北朝鮮制裁委員会は16日(現地時間)、韓国政府が申請した、満月台の南北共同発掘に必要な装備を北朝鮮に運び込むことを制裁の例外として認めた。

 ただ、装備や物品の具体的な内容は公表しなかった。

(2019年4月17日、聯合ニュース)

映像ランキング
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。