Go to Contents Go to Navigation
最新映像

≪ニューアルバムが24位≫

 BTS(防弾少年団)が米ビルボードのメインアルバムチャート「ビルボード200」で3度目の1位を記録したのに続き、BLACKPINK(ブラックピンク)がビルボードのメインチャートで昨年自ら打ち立てた韓国ガールズグループの最高順位を更新した。

 16日(現地時間)に発表されたビルボードの最新チャートによると、BLACKPINKのミニアルバム「KILL THIS LOVE」はビルボード200で24位、同アルバムの表題曲「KILL THIS LOVE」はシングルチャート「ホット100」で41位にランクインした。

 昨年6月、ファーストミニアルバム「SQUARE UP」と同アルバムのタイトル曲「DDU―DU DDU―DU」が韓国ガールズグループでは最高の順位を記録したが、今回はさらに順位を上げた。

(2019年4月18日、聯合ニュース)

映像ランキング
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。