Go to Contents Go to Navigation
最新映像

≪10年ぶり低水準≫

 韓国銀行(中央銀行)が25日発表した1~3月期の実質国内総生産(GDP、速報値)は、前期に比べ0.3%減少した。リーマン・ショック発生直後の2008年10~12月期(マイナス3.3%)以来の低水準。

 設備投資は前期比10.8%落ち込んだ。建設投資も前期比0.1%減少した。

(2019年4月25日、聯合ニュース)

映像ランキング
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。