Go to Contents Go to Navigation
エンタメ&スポーツ

≪シングルチャートにもランクイン≫

 韓国の人気グループ、BTS(防弾少年団)のニューアルバムが米ビルボードのメインアルバムチャート「ビルボード200」で3週連続トップ10入りした。

 ビルボードが発表した最新ランキング(11日付)によると、BTSのアルバム「MAP OF THE SOUL:PERSONA」はビルボード200で7位を記録した。同アルバムのタイトル曲「Boy With Luv」も、ビルボードのメインシングルチャート「ホット100」で前週と同じく40位に入った。

 BTSは3週連続でビルボードのメインチャート二つに同時ランクインを果たした。

(2019年5月9日、聯合ニュース)

映像ランキング
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。