Go to Contents Go to Navigation
北朝鮮

≪国連本部で会見≫

 北朝鮮の金星(キム・ソン)国連大使が、米国が差し押さえた北朝鮮籍の貨物船「ワイズ・オネスト」を速やかに返還するよう要求した。

 金大使は21日(米東部時間)、米ニューヨークの国連本部で記者会見し、「ワイズ・オネストはわが共和国(北朝鮮)の財産」としながら、「いかなる状況でも一方的な制裁は正当化されない。米国の措置は明らかな違法行為だ」と批判した。

 また「国連憲章に照らしても一方的な法と制裁は尊重と国家主権の原則に反する」と主張した。

 米司法省は9日、国連安全保障理事会の制裁決議で輸出が禁じられている石炭を北朝鮮から輸送したとして、ワイズ・オネストを差し押さえたと発表した。

(2019年5月22日、聯合ニュース)

映像ランキング
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。