Go to Contents Go to Navigation
一般映像

≪「事の重大性理解してない」≫

 韓日が23日夜(日本時間)にパリで開催した外相会談で、日本の河野太郎外相が韓国の徴用被害者への賠償を命じた大法院(最高裁)判決に関連して強い不満を示した。

 河野氏は、韓国外交部報道官が同日の定例記者会見で「日本企業がわが大法院の判決を履行する場合、何の問題もない」と述べたことを問題視。「事の重大性を理解していない大変な発言だ」と語気を強めた。

 韓国外交部が会談終了後に出した報道資料によると、韓国の康京和(カン・ギョンファ)外交部長官は大法院判決に関連し、日本側に慎重な言動の重要性を説いたという。

 (2019年5月24日、聯合ニュース)

映像ランキング
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。