Go to Contents Go to Navigation
北朝鮮

≪協議後800万ドル拠出の手続きへ≫

 韓国が国際機関による北朝鮮への人道支援事業に800万ドル(約8億8000万円)を拠出することについて、今週中にも国際機関との協議が終わる見通しだ。

 統一部の李相旻(イ・サンミン)報道官は定例会見で、「週内に国連世界食糧計画(WFP)、国連児童基金(ユニセフ)との協議を終え、国内での手続きに入る計画だ」と述べた。

 北朝鮮への食糧支援に向けては、引き続き国民の意見を取りまとめていく方針だと伝えた。

 (2019年5月27日、聯合ニュース)

映像ランキング
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。