Go to Contents Go to Navigation
最新映像

≪興行1位、2日で100万人突破か≫

 第72回カンヌ国際映画祭で最高賞のパルムドールを受賞したポン・ジュノ監督の「寄生虫」(原題、英題パラサイト)が公開初日に興行トップに立った。

 韓国映画振興委員会の集計によると、同作は30日に観客56万8000人余りを動員し、断トツの興行1位を記録した。

 31日午前6時半現在の同作のチケット予約観客数は約53万7000人で、公開2日目に累計観客数が100万人を超え、週末がすぎれば損益分岐点の370万人をえると予想される。

(2019年5月31日、聯合ニュース)

映像ランキング
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。