Go to Contents Go to Navigation
映像

≪最終戦はノルウェーに1―2≫

 サッカーの女子ワールドカップ(W杯)フランス大会に出場した韓国代表は3連敗で1次リーグ敗退が決まった。

 尹徳汝(ユン・ドクヨ)監督率いる韓国は、1次リーグA組第3戦でノルウェーと対戦し1―2で敗れた。

 前半4分と後半5分に、ともにPKで失点。その後、波状攻撃を仕掛け、後半33分に余敏智(ヨ・ミンジ)のゴールで1点差としたが、そこまでだった。

 フランス、ナイジェリア、ノルウェーと対戦した韓国は、3戦を通じ1得点、8失点。勝ち点0に終わった。

 (2019年6月18日、聯合ニュース)

映像ランキング
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。