Go to Contents Go to Navigation
一般映像

≪「地域の平和に寄与する」≫

 中国の習近平国家主席は訪朝を翌日に控えた19日、北朝鮮・朝鮮労働党機関紙の労働新聞に寄稿し、朝鮮半島問題を巡る対話と交渉が進展するよう寄与していく考えを表明した。

 中国国家主席が訪朝を前に、北朝鮮メディアに寄稿して朝鮮半島問題に対する立場を明らかにするのは異例。 

 習氏は「朝鮮半島問題を巡る対話と交渉が進展するよう共同で推進することで、地域の平和と安定へ積極的に寄与していく」と強調。北朝鮮が朝鮮半島問題を政治的に解決する正しい方向を堅持していることを支持すると表明した。

(2019年6月19日、聯合ニュース)

映像ランキング
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。