Go to Contents Go to Navigation
北朝鮮

≪南北首脳会談開催の受け入れ促す≫

 北朝鮮核問題を巡る交渉の韓国首席代表を務める李度勲(イ・ドフン)外交部朝鮮半島平和交渉本部長は19日(米東部時間)、「北にとって今は逃してはならない黄金の機会だ」と述べた。

 李氏はこの日、米シンクタンクのアトランティック・カウンシルが東アジア財団と開催した戦略対話で行った基調演説で、「南北と米の最高指導者が北の核問題解決をこのように集中的に扱ったことはなく、南北米3カ国の指導者間で形成された信頼の堅固さも過去には持てなかった重要な資産だ」と指摘した。

 また、韓国の文在寅(ムン・ジェイン)大統領が今月末のトランプ米大統領の訪韓前に南北首脳会談を開催しようと北朝鮮に提案していることに関して、これを受け入れるよう北朝鮮側に促した。

 (2019年6月20日、聯合ニュース)

映像ランキング
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。