Go to Contents Go to Navigation
一般映像

≪発売から80日で≫

 韓国初の次世代高速通信規格「5G」対応スマートフォン(スマホ)、サムスン電子の「ギャラクシーS10」5G対応モデルが韓国で販売台数100万台を突破した。

 業界関係者は23日、4月5日に韓国で発売されてから80日で販売台数100万台を突破したと伝えた。1日平均1万5000台が売れたことになる。

 4月末時点では「ギャラクシーS10」シリーズの販売台数のうち、5G対応モデルの割合は20%程度だったが、現在は70~80%を占めるようになった。

 サムスン電子は下半期に韓国で5G対応の折り畳み(フォルダブル)式スマホ「ギャラクシーフォールド」と大画面スマホ「ギャラクシーノート10」を発売する予定だ。

(2019年6月24日、聯合ニュース)

映像ランキング
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。