Go to Contents Go to Navigation
一般映像

≪駐韓日本大使呼び遺憾表明≫

 韓国外交部が日本の経済報復措置を受け、長嶺安政・駐韓日本大使を呼んで抗議した。

 同部の趙世暎(チョ・セヨン)第1次官は1日午後、長嶺大使を呼び、韓国に対する日本政府の半導体材料の輸出規制措置に抗議し、遺憾を表明した。

 日本の経済産業省は同日、輸出管理制度で優遇措置の対象から韓国を除外する政令改正を行い、スマートフォンやテレビに使われる半導体の製造などに必要な3品目の輸出規制を強化すると発表した。

(2019年7月2日、聯合ニュース)

映像ランキング
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。