Go to Contents Go to Navigation
一般映像

≪「政治的目的」と日本に遺憾≫

 韓国政府が日本政府による半導体材料の対韓輸出規制について世界貿易機関(WTO)で公式に問題提起した。

 韓国政府はWTOの物品貿易理事会で日本の対韓輸出規制の問題点を指摘し、即時撤回を求めた。

 日本の輸出規制はWTOの協定に照らしても根拠のない措置だと指摘し、政治的理由に基づく貿易制限措置を取っていることに遺憾を表明した。

 韓国政府は今回の問題提起を皮切りに、WTOへの提訴など必要な措置を取っていく方針だ。

(2019年7月10日、聯合ニュース)

映像ランキング
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。