Go to Contents Go to Navigation
映像

≪ソウル高裁に差し戻し≫

 韓国大法院(最高裁)は11日、米国市民権を取得したことにより兵役逃れとみなされ、韓国入国を禁じられている歌手のユ・スンジュンさん(42)に対し、入国査証(ビザ)発給を拒否したのは違法とする判断を下した。

 大法院はこの日、ユさんが在ロサンゼルス韓国総領事館を相手に起こしたビザ発給拒否の取り消しを求める訴訟の原告敗訴の二審判決を破棄し、ソウル高裁に審理を差し戻した。

 大法院は十数年前に法務部による入国禁止の決定があったという理由だけで総領事館がビザ発給を拒否したのは違法と判断した。

(2019年7月11日、聯合ニュース)

映像ランキング
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。