Go to Contents Go to Navigation
映像

≪ユニセフが映像公開≫

 国連児童基金(ユニセフ)は国連が定めた「国際フレンドシップ・デー」を迎え、韓国の人気グループBTS(防弾少年団)と共に「児童暴力根絶」をテーマに制作したグローバルPR映像「ENDviolence」を公開したと伝えた。

 映像は家庭や学校、社会でさまざまな暴力にさらされる世界の青少年や子どもたちに対する関心を呼びかけ、校内暴力に苦しんでいる人にとって親切と友情が大きな力になるとのメッセージを伝える内容だ。

 国連の公用語である英語、フランス語、スペイン語、アラビア語、中国語に韓国語を加えた6カ国語で制作された。

 (2019年7月30日、聯合ニュース)

映像ランキング
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。