Go to Contents Go to Navigation
映像

≪規制強化後初の許可≫

 日本が7月初めに半導体材料3品目の対韓輸出規制を強化してから初めて輸出が許可されたフォトレジスト(半導体の基板に塗る感光剤)は、韓国のサムスン電子が申請したものであることが分かった。

 韓国の李洛淵(イ・ナクヨン)首相は8日、日本が前日に極端紫外線(EUV)フォトレジストの韓国輸出を規制強化後初めて許可したと明らかにした。

 業界関係者らは「まだ(韓国に)実際に搬入されていないと承知している」と伝えた。

 同社と韓国・SKハイニックスは、日本が3品目の輸出規制強化を発表した後も通常通り輸出許可の申請を続けていた。

(2019年8月8日、聯合ニュース)

映像ランキング
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。