Go to Contents Go to Navigation
最新映像

≪前回調査から3ランク上昇≫

 世界経済フォーラム(WEF)が発表した2019年版の旅行・観光競争力ランキングで、韓国は140カ国・地域のうち16位を記録した。前回の17年調査から3段階上昇し、07年の調査開始以来、最も高い順位となった。

 四つの分野別の順位では、韓国は「政策」で47位から31位に上昇し、最も上げ幅が大きかった。

 国別の首位はスペインで、2位以下はフランス、ドイツ、日本と続いた。上位10位の顔ぶれは前回の調査と変動がなかった。

(2019年9月10日、聯合ニュース)

映像ランキング
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。