Go to Contents Go to Navigation
最新映像

≪中朝首脳会談も推進か≫

 韓国の情報機関、国家情報院(国情院)は、北朝鮮の金正恩(キム・ジョンウン)国務委員長(朝鮮労働党委員長)が11月に訪韓する可能性があると明らかにした。

 国情院は24日の国会情報委員会会議で、米朝の非核化交渉の進行状況によっては金委員長が11月に韓国と東南アジア諸国連合(ASEAN)の特別首脳会議が開かれる釜山を訪問する可能性があるとの見方を示した。同委員会幹事の李恩宰(イ・ウンジェ)議員(自由韓国党)が伝えた。

 国情院は、金委員長が5回目の中朝首脳会談開催を進める可能性があるとした上で、中国の北京または東北3省が会談開催地になるとの見通しを示した。

(2019年9月25日、聯合ニュース)

映像ランキング
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。