Go to Contents Go to Navigation
最新映像

≪談話発表≫

 北朝鮮の金桂官(キム・ゲグァン)外務省顧問が、米朝首脳間で合意した公約を米国が履行せず、今後の米朝首脳会談の見通しも明るくないと述べた。

 金氏は27日に発表した談話で、米国はトランプ大統領が直接中止を約束した韓米合同軍事演習を再開し、対北朝鮮制裁を強化して両国関係を後戻りさせたと指摘した。

 その上で、トランプ大統領の政治的感覚と決断力を高く評価しながら米朝関係改善のための英断に期待したいと述べた。

(2019年9月27日、聯合ニュース)

映像ランキング
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。