Go to Contents Go to Navigation
北朝鮮

≪北朝鮮外務省が談話発表≫

 北朝鮮外務省の報道官は10日に談話を発表し、英国、フランス、ドイツなど欧州6カ国が北朝鮮による潜水艦発射弾道ミサイル(SLBM)の発射実験を非難する共同声明を発表したことに対し反発した。

 談話は、「米国による大陸間弾道ミサイル(ICBM)の試験発射については全く触れず、われわれの自衛権に属する措置にだけ言いがかりをつけていることは重大な挑発だ」と主張した。

 また、国連安全保障理事会での論議は米国との信頼構築に向け先制的に取った重大措置を再考する方向へと導いているとした。

(2019年10月11日、聯合ニュース)

映像ランキング
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。