Go to Contents Go to Navigation
映像

≪6月までは活発に活動≫

 北朝鮮の金正恩(キム・ジョンウン)国務委員長(朝鮮労働党委員長)の夫人、李雪主(リ・ソルジュ)氏が、今年6月まで金委員長の現地指導や中朝首脳会談出席などに同行し活発に活動していたが、約4カ月にわたり公の場に姿を見せておらず、関心が集まっている。

 金委員長は7月以降も比較的活発な公開活動を続けているが、李氏は6月に中国の習近平国家主席が訪朝したときを最後に約4カ月間、姿を見せていない。

 金委員長は今月も米朝実務協議の決裂後、農場視察や白頭山訪問など10日間で4回の公開活動を行ったが、李氏が同行したかどうかは確認されなかった。

(2019年10月22日、聯合ニュース)

映像ランキング
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。