Go to Contents Go to Navigation
映像

≪外貨資産の運用収益増加≫

 韓国銀行(中央銀行)が5日発表した10月末現在の外貨準備高は、前月末に比べ30億ドル増加の4063億2000万ドル(約44兆1700億円)で、過去最高を更新した。

 外貨資産の運用収益が増加したことに加え、米ドル安で豪ドルや英ポンドなど米ドル以外の外貨建て資産の米ドル換算額が増えたためと分析される。

 韓国の外貨準備高は9月末現在、世界9番目の規模だった。

(2019年11月5日、聯合ニュース)

映像ランキング
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。