Go to Contents Go to Navigation
エンタメ&スポーツ

≪詐欺などの容疑≫

 韓国の音楽専門チャンネルMnetが放送したアイドル発掘番組「プロデュースX(エックス)101」での視聴者投票結果の不正操作疑惑を巡り、番組制作関係者が逮捕された。

 ソウル中央地裁は5日、詐欺などの疑いで逮捕状が請求されたプロデューサーのアン・ジュンヨン氏ら2人の逮捕状を発付した。

 同様の容疑で逮捕状が請求された制作関係者2人については棄却された。

 地裁は、これまでの捜査結果から逮捕の必要性が認められると説明した。

 「プロデュースX101」はアイドルデビューを目指して芸能事務所に所属する練習生の公開オーディション「プロデュース101」のシーズン4。アン氏らはシーズン1~4の視聴者投票の結果に手を加えることで特定のデビュー候補者に利益に与えた疑い(詐欺など)が持たれている。

(2019年11月6日、聯合ニュース)

映像ランキング
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。