Go to Contents Go to Navigation
エンタメ&スポーツ

≪通算10勝目≫

 米女子ゴルフツアーの最終戦、CMEグループ・ツアー選手権は25日(日本時間)、米フロリダ州ネープルズで最終ラウンドが行われ、韓国の金世ヨン(キム・セヨン)が通算18アンダーで優勝した。

 2位のチャーリー・ハル(イングランド)を1打差で振り切った金は今季3勝目、ツアー通算10勝目を挙げた。

 金は今大会でツアー史上最高額の150万ドル(約1億6300万円)の優勝賞金を手にした。

 韓国の高真栄(コ・ジンヨン)は通算11アンダーの11位でシーズンを終えた。

 年間最優秀選手を決めていた高は、最少平均スコア、賞金女王のタイトルも獲得した。

(2019年11月25日、聯合ニュース)

映像ランキング
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。