Go to Contents Go to Navigation
最新映像

≪「誰か助けて」と書き込み≫

 9月に前所属事務所との専属契約を巡る争いが解決に至り、ソロ活動を開始した韓国の歌手、カン・ダニエルがうつ病とパニック障害により、当分の間、活動を休止する。

 所属事務所によると、カン・ダニエルは体調不良が続き、病院で診察を受けたところ、うつ病とパニック障害と診断された。最近になって症状の悪化を訴えたため、活動休止を決定した。

 カン・ダニエルは3日、自身のファンサイトで、悪質なインターネット上のコメントによって苦痛を受けているとし、「とてもつらい。誰か助けてほしい」と書き込んでいた。

(2019年12月5日、聯合ニュース)

映像ランキング
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。